スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWの終わりに 

五月という季節は、その軽やかな風にふと気持ちを任せてしまったら、
一瞬でこの世の彼方に消えてしまいそうな、
または宙に浮いたまま、着地点を探すとも探さないとも
曖昧に漂う、そんな
そわそわした季節ですね。
そう、そわそわしちゃう。毎年。


しかし今年は大分マシだな。
先日、先輩とディスカッションして、

色々クリアになって、落とし所がすーっと見えて来たんだ。
発端は、まだまだだ…云々のお説教から始まって、
(有り難いです、この歳になって苦言を呈してくださる方いるって。)

半ば喧嘩状態で話し合ううちに、すごくシンプルに指針のようなものが、
くっきりしてきた。

漠然とそうしなきゃと思っていたことが、
押さえるべきポイントがはっきりしたんだ。


音楽の話ね。
やって行き方の話ね。

もっと深く、緻密に、ということが必要だ。



何かに夢中になって、例えば曲書いたり、
イベントやったり、仕事こなしたり、それは全て大枠の向かう先、
を意識してそれぞれをやっているはずが、
気付くと思いも寄らない場所に来ていて、
起動修正が折りに触れて必要となるわけです。
はて?それでどこ向かうんだっけ?のタイミングが、
この爽やかにして不安に漂う季節の五月に当たったりすると、
下手すると丸一ヶ月棒にふる、ぼーっと過ごすことに成り兼ねない。

一昨年あたりはそれがひどかったな。

とにかくね、
果敢にやってくのみね。


頑張っちゃうもんね。


スポンサーサイト

Trackbacks

Trackbacks URL
http://micomaji.blog31.fc2.com/tb.php/641-3aea01ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。