FC2ブログ

Archives

 2007-03 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日3/30 makoring solo~to the south~です。 

池ノ上ボブテイル→http://www.oyasumi-records.com/bobtail/front.htmlにて。
19:00open/19:45startです。(最初の出番)

昨日のまこリハ、お互いマスク姿で笑ってしまいました。。
今日からmakoringは、solo→DIVA→トラパラ→DIVAと続きますね。
今日はその幕開けの『to the south 』。どうぞみなさんいらして下さいまし。

makoring→http://www.makoring.com/

スポンサーサイト

買っちゃった・・ 

先週末、これ買っちゃった。

ふふふ。。

ishibashi_1942_119944300.gif



ふふふ。。。
これね→http://www.korg.co.jp/Product/Dance/KP3/

あっ! 

『やっぱり猫が好き』やってる!


見よう。。。

やってみた。 

ピラティスってのをやってみましたさ。


なんていうか、ヨガに限りなく近いけど
たまにバレエっぽい(?)とかストレッチっぽい。
全くつかめてません、今のところ。

あの、、、インストラクターさんが
『はい、体を開いて』
と言いながら、床に横向きに寝てぐっとお腹を中心に
丸くなったり(←閉じてんのね、体)
『息を吸いながら◯◯して吐きながら◯◯・・・』
の、吸うと吐くがやる度に逆を言ったりしてね。


いやいや。
そういうことはよくありますよ。
車のナビゲーションとかで『右、右!!』
って言いながら思いっきり左の方向、指さされたりすることとかね。


ホントは何が言いたいのか。
本質は自分で見極めるべし。
これ今日の教訓。



こもってますが。 

気がついたら約5曲ほど同時進行してました。

作ってます。

断片、また断片。。。

どれもまだまだ未完成。



何かを探しているようです、ワタクシ。




休憩にこれ。
4810.jpg

『SHE HATE ME』スパイク・リー監督。
あー笑った笑った。







・・・少しは見えてくるといいなあ。

ナヤマシイ・・ 

音楽ソフト系でわからないとこアリで、
久々に友人に電話で相談。

あっという間に解決!
素晴らしい、使いこなしてる人は違います。

そして薦められたように攻略本をゲット(しましたよー



諸々試行錯誤中です。

3曲ほど同時進行で書いてます。

TVで、ある漫画家さんの話に
『頭の中でさんざん考えて、そして一気に下書きを書き上げる』
っていうのがあったのですが、
すごくよくわかる話です。音楽家にも。
どうしてもまとまらない時は、一時(数十分ほど)仮眠して
ハッ!と目が覚めて、その瞬間『あっ!出来た!』
ってなるんですって。

仮眠かあ。。。

ワタクシはぐっすり次の日まで眠っちゃいそうだな。



さて、夜は『青い部屋』のイベントを観に。
4792.jpg
みちさん→http://www.fieldbig.co.jp/michi/
ねこトラ珍道中などでお世話になりつつまだ一度も
みちさんsoloは観たことなくて、お初でした。
すーごくステキでした。うん。気持ちが和んだなあ。
4801.jpg
FLY→http://www.interq.or.jp/japan/users/fly/index.html
一つ屋根の下に暮らす4人組マリンバチーム。
ぜ~ったいお風呂も一緒に入ってるんじゃ?と思わせるほどの
息のあった演奏。そして萌える。。

楽しいイベントでした。

ネタ帳を 

さかのぼって読みつつ、作戦練ってます。


その中にこんなことが書かれていた。



『「理性」がテーマのうた』



なんだろう、これ。

何を考えてこんなこと書いたんだろ。全く思い出せない。

香水 

パフューム→http://perfume.gyao.jp/観た。。。
すごい、すごい、すごい!


是非観てみて

いわゆるOFF 

昨日参加したレコーディングの音源を聞き比べ、


テレビ映画を鑑賞し、



そして



これから一泳ぎの図。
4768.jpg


運動不足解消となりますか・・・。

ものづくり 

プレイ、パフォーマンスを一つの作品にまとめるという作業は、
それはもう、ワクワクするし、思いはふくらむし、、、、
でも結構迷ったりもする。。。
特に、これが初めての出来事でなくて、少し
色んなことに気づくくらいの経験があれば尚さら
様々なタイミングで足踏み状態になったりも。。。

そんなものづくりに参加するってものすごく好き。
ものづくりを通して、一緒にやれる人々のことが
より深く分かったり、つくづくやっぱり、ステキな人だな
素晴しいね、やるなあとか思ったりしますねえ。


自分のチームでも、また別のチームでもそう。



感心してしまう


で、ワタクシ自身はどうしよっか。

やっぱり好きね 

以前、ブログにも書きましたが思わず伝記本を買ってしまった
くらいジョニーデップ好きです。
で、『リバティーン』観ました。


1660年代イギリスの実在した詩人ロチェスター伯爵(ジョニーデップね)の話。
大根役者(女優)エリザベスの隠れた才能を見いだし指導を始める、ロチェスター伯爵。
観客から大ブーイングを受けたこの大根女優エリザベスにロチェスター伯爵が

「君を嫌う観客は無視しろ。
俺の経験からすると嫌う理由は無知か嫉妬だ。
無知な者は5年で好きになる」

と励ますこの台詞になぜかものすごく、勇気づけられてしまったワタクシ


そして最終的に
"不確かな愛"より"栄光を求めること"を選び大女優となっていく
エリザベスに強い憧れを感じてしまいました。


どんどん身を滅ぼしていくロチェスター伯爵をJデップは怪演してて
すばらしいのですが、
ちょっと急なんですよねえ、展開が。
もっとじっくり長くてもいいなあ。
ディレクターズカット版とか出ないかなあ。

死に向かって最期を生きるロチェスター伯爵が、
梅毒とアルコールに蝕まれぞっとするような風貌に
なっても尚、愛おしそうにロチェスター伯爵夫人が
抱きしめるシーンは、すごく痛いけど一種の共感というか
身にしみるものを感じた。この女優の上品で凛とした感じも良かったです。


という風にどのキャストにもすんなり自分を重ねて
しまえるほど、素晴らしい役者ぞろいの映画でした。



ところで、やはり大好きな俳優マルコビッチが
チャールズ二世役なんですけど、
あのソバージュな大きいカツラを付けているせいで、
ワタクシ、マルコビッチだと全然ピンとこなかったのさ。
『あ、この俳優、いっつもいいよねえ』なんて思いながら
『で、誰だったっけな』みたいな感じで。

スキンヘッドじゃなかったからだな、きっと。



マルコビッチのスキンヘッドはとてもセクシーだと思う

to the south 

makoring solo @荻窪velvet sun、ご来場下さった皆様、
ありがとうございました。

ええと、汗だくでやりました、今回もワタクシ。

そして、ゲストの小林さんありがとうございました。
とても楽しかったです。小林さんのやっている
『シャバヒゲ』→http://shabahige.boo.jp/
3/22に吉祥寺MANDALA2でライブするそうです。
ワタクシこのユニットのファンです。観に行こう!



今回ライブはエレピとピアノ同時使いということを
初めてやってみました。まだまだ研究の余地大いにアリですが
こういうこともたくさんやっていきたいです。
色々な実験を面白がってやらして下さるmakoring、
今回もありがとうございました。


これはvelvet sunの画。ステージ奥が通りに面していて
窓がある。通りすがりの人が本番中にのぞいていく。。。
でも大人だと目線の高さが微妙。
ということで、実験。
イベンターK氏、velvet sun黒沢氏、makoringがならぶ。
なるほどなるほど、こんな風に写るのね。
そして黒沢氏、ズボン脱ぎかけです

3/2 velvet sun 

3/2はmakoring solo with~ to the south~
ゲスト小林武文(percussion)
@荻窪velvet sunです。
makoring web→http://www.makoring.com/
velvet sun→http://myfoods.jp/velvetsun/

出番は21時10分頃。


よろしかったらゼヒいらしてくださいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。