Archives

 2006-11 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『des-je-pas』ご来場ありがとうございました 

みなさんの温かいお祝いの数々、ホントに感無量です。
心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

ホントに嬉しい。
ホントに楽しい。
ホントにありがたい。
ホントに幸せ。

です。

ヨカッタなあ続けてて。
続けてたから応援してくださる皆さんに会えたのですよねえ。
続けてたから楽しい仲間達がこんなにふえたのですよねえ。

すっごいなあ。なんか、すっごいなあ。


皆様、これからもずっと仲良くしてくださいね。
友達はたくさん欲しいんですから。。。。



ねこマジ誕生日イベント『des-je-pas』
”面白くてありがたくて泣き笑い”の数々。。。

1 トラパラさっちゃんの”エレガ”打ち込みが無駄に完コピで素晴らしかったこと。
2 トラパラの替え歌”エレガ”の歌詞。特にお気に入りは
  ♪ステキなねこマジ行く先はいつでも凛とマイペース
  (・・・「凛とマイペース」ってなんてポジティブなフレーズでしょう。
   訳→「勝手気ままの頑固者」)
3 「アダルトパンチDEデート」3分間のお客様同士のフリートーク。
  「今何分経ちました?」と聞いたらMAN2の浅井さんがフツーに
  「ええと、4分ですね」と自己判断なさって時間超過させていたこと。
4 カップル成立後、このカップルがとても和やかないい雰囲気で
  ライブ鑑賞をしていたこと。しかもライブ終了後お二人で仲良く
  誕生日ケーキを、カットしてサービスしてくださっていたこと。
5 mcカネコ率いるトラパンの「Yes Yes Yo」。
  ・なぜブルックリン・ズー?Brooklyn zoo?
  ・「貴様らクールダウン」(このフレーズは今後ねこマジで流行るでしょう)
  ・mcカネコの微妙に上下するそのテンション。
           (ホントにラップも歌もうまいよね)
6 ライブ終了後の打ち上げの席、トラパンサポート古川君とアーティスト
  こうもとあいちゃんがことあるごとに 
  ♪あーあーバカッ(反省)と歌っていたこと。
7 4時間超えのこのイベントを自ら楽しみ盛り上げてくださるお客樣方。



最後に
MAN2スタッフの皆さん、まこさち(fromトランスパランス)
トラベリングパンダ、、辻さん、ティゲちゃん、ミヤコさん
小道具、音ネタ提供DERORIの皆さん、ねこマジスタッフ、
今回は来られなかったけど応援、お祝いしてくださる方々、、、
ありがとうございました!

more...

スポンサーサイト

本日、ねこマジ誕生日イベント 

『des-je-pas』です。

みなさん、吉祥寺MANDALA2で一緒に飲みましょう。
お待ちしております。。。。

苦手なのさ 

譜面等紙類、資料等の整理整頓は "特別しない” のがモットーです。
だってものすごいめんどくさいんですもの

特にねこマジの譜面等は。

使っている時期ごとになんとなく、クリアファイルにはさんでとっておきます。
それだけ。
使うたびにそのつど、ファイルを移動する紙類。
いいんです、それで。

五十音順とか、制作年代別とか、カテゴライズはなるべくしません。
その整理整頓の時間は、ワタクシ的には『超無駄時間』と命名してます。

・・・ほとんど逆切れに近いですね、意固地なほどですね。



なのに、遂に今日、制作年代別にファイリングしてみたのさ!
自身のポリシーを破ったのさ!(大げさ)
そしたらね・・・


カラフルで・・・楽しいのー(おばか)
4271.jpg



10年分の膨大な譜面の量と資料を相手に、ホントぐったり。
整理整頓中は気分が落ちます
ハー
これやったからってなあ。。。なんてことないんだよねえ、実際

レポート(長いよ) 

久しぶりの友人と小1時間、電話で話しました。

そしたらね、
「来月1か月間、パリにアパート借りて暮らす」んだそうです。
うらやまじー。
そして、その間、イタリアや、ルーマニアにも旅するんですって。
めっさうらやまずぃー

また楽しい土産話がたくさん、聞けそうだな。。


さて、ここのところは、ライブ鑑賞の日々が続いておりました。
Rustic Renaissanceはアップルストアでのインストアライブ。
たっぷり1時間聞けました。このチームの曲がワタクシ大好きで。
最近手作りCDも出してます。お勧めです。

で次に
こうもとあいさんのワンマン。
初めて観ました。彼女は絵も描く、デザインもする、マルチな女子です。
絵を描きながら歌う曲もありました。次は絵描き歌もやってみて欲しいです。
思い切りのいいパフォーマンスで、破壊力満点でした。バンドサウンドも楽しかった。
1月には個展もやるそうですよ。


翌日はmakoringソロを観に。
すーーーっごい、カッコよかった、makoring。
いやすごい人だって言うのは知ってたんですけど、今回は特に
ものすごくマイタイプなステージで。なんか、ワクワクしました。
そして、ベース大坪サマがまたすばらし。お話しさせてもらえて光栄でした。
今回、対バンの他の2チームも、ステキな音楽、演奏をされてて、
この日はとても得した気分になりました。
イベントとかご一緒出来たらいいなあなんてことを思いました。

でその翌日はaudaceのライブ。
代官山のeau cafeでやるこのチームのライブは、ライブタイトルをテーマにした
お料理とドリンクが、その日限りの特別メニューとして毎回、eau cafe料理長によって
考案されてます。それが目玉にもなって、若い女性のお客さんが結構多いです。
ワタクシも食べてきました。(若くはないが)
「丸ごと玉ねぎとくるみのロースト チキンと木の子のソース」美味しかった!




いやーライブっていいですねー。
色んな形、タイプがあって。
それぞれすごく工夫してるなあ。


こうもとさんライブの後、
「トラベリングパンダゆうこさん、ようこさんとお茶する」の1枚。
ようこさん、ちょっとコワいよ。。。。
4173.jpg

撮影協力 

雑誌『ダ・ヴィンチ』で働く友人Mさんからの依頼で、
ワタクシのピアノ、撮影協力させてもらいました。

ワタクシも大好きな、あのコミックのイメージショットらしいです。

4143.jpg

撮影中はCD"ねこマジ"をBGMにして。

こちらは小道具に使われたカップ麺。
4156.jpg

ピアノ+カップ麺  と言えばもう、あのコミックですね。


ダ・ヴィンチ 07/01月号(2006年12月6日発売)に掲載される予定です。
わわわ、楽しみだな。。。。

なんだか、すがすがしい。 

突然ですが国連には、こんなにステキなお名前の方がいるのね。
ガンバリ国連事務次長
今日ニュースで初めて知りました。
アナウンサーの口から「ガンバリ国連事務次長」と聞く度に、
何か、すがすがしい気持ちになる。

さて。
今日はいいお天気。
昨日のグズグズの雨から一転、ホントに、すがすがしい。

昨日は雨の中、とある営業コンサートをやってまいりました。
色々裏側のアクシデントあったものの、お客様は大盛り上がりでよかった。
久しぶりにピアソラなども演奏しました。(10年ぶり・・)
バイオリンの八千穂さんと。とても面白かった。

これから 

20061107205834
ねこマジ打ち合わせっす。
渋谷の街。すっかりこの季節ですね。

*∴*∵*∴*∵*∴
michikominakata

ねこマジ10周年ライブ、明けて・・・。 

ねこマジライブ明けて11/4。
豊橋に行ってきました。
06-11-04_15-40.jpg


↑吉田城から豊川を望む。
このなんとも寂れた感じに妙に癒されます。風が気持ちいい。


豊川行きの目的はこちら
06-11-04_20-28.jpg

Indigo cage airlinesのライブ鑑賞。いいライブでした。
なんだろ、away戦ってなんとなく引き締まるのね。


それでね、豊橋ってワタクシ、お初だったんですけども、
なんとも不思議な町でした。ブラジル人の方が多く在住しているらしく、
(フィリピン系の人も)夕方以降の繁華街は若いブラジリアン~日本人ヤンキー達の
集い~路上ライブなどで駅前は一種独特の雰囲気でしたよ。
で、基本的に人口はすごく少ない感じ。
一人、路面電車に日暮れ時に乗ったりすると、どっかもう、
帰って来れない場所にでも連れて行かれそうな、そんな感じでした。
妖気..みたいなものを感じたのか、もしくはファンタジーの世界か。。。

酉の市っていうのもたまたまやっていて、見に行ってみましたよ。
商売繁盛、家内安全等々、、間口の広い祈願を受付けるお寺のイベント。(←あってんのか?)
ま、商売繁盛が主なのかなあ。。。(←テキトーに理解)
目の前で何千円もするお守りが、(大きい物だと10万円前後)、がんがん、
飛ぶように売れて行く様を見るのは、これまた未知の文化を垣間見る経験でした。



前日までのねこマジライブの疲れと、この町の不思議な雰囲気にやられて
この日はごちゃっとした、夢をたくさん見ました。
もの凄くたくさんの人と、次々と会話してたな。。。

ねこマジ10周年記念 

今、2日間のライブ音源を聞きながらこれを書いてます。

・・・って、、なっがーい!
昼過ぎから聞いてもう日が暮れました。。。


打ち上げではこんな話が出て、、
「自分でやってていいなって思ったモノより、
ああちょっと上手く行かなかったかなっていう方が、
客観的にはいい場合が多いよね」
っていう。
今聞き返すと正にそれで。

びっくりするなあ。

それから、ねこマジ初期、中期、現在と色々な時代の曲をやりましたが
耳が満足する楽曲っていうのがあって、それは時代に関係なくあるなあと。
以前とある、元レコード会社の偉かったらしき人に
「君たちの楽曲には”楽曲の生命力”ってものがないよ」
と言われたことがあるんですよ。
5,6年前かなあ。。それ以来ワタクシ個人的には
”楽曲の力”って何よ?っていうのがテーマだったのです。

こんなこともよく言われます。
「ねこマジはCDより実際の方がよい」
これは自画自賛でなく、音源ではライブで観られる面白さが
薄れるっていうことらしいです。

これも、”楽曲の生命力のなさ”ゆえか?ってね。
未だに曲を書くときものすごく、この言葉はつきまといます。

でもこうしてねこマジ楽曲全ての時代をざっくりライブでやった
音源を聞くと、「耳が満足する」曲はちゃんとありました!(←これは自画自賛)

少しずつ色んな方の忌憚ないご意見を反映させつつ、
我が道を行けたらいいなと思い直した今回ライブでした。


今回の10周年ライブ、ご来場下さった全ての皆さん、ホントに
どうもありがとうございました。
10年間の中で一度でもねこマジにハマってくださった方、
ずーっと応援してくださる方もありがとうでございます。

今回のライブではワガママなねこマジの多すぎる(!)注文を
しっかりサポートしてくださった南青山MANDALAのスタッフの皆さん、
そして、「ねこマジバンド」の各氏、また、ねこマジスタッフ、
お疲れさまでした。お世話になりました。ありがとうございました。


下の記事、顔やせの原因は、この一週間
♪デジュパ、デジュパ、、、、と個人練で、歌い続けたからです。
「エ、ウ、ア」という母音の繰り返しで顔の筋肉が引き締まったようです。

顔が・・やせたんです。。 

ワタクシ。
そのわけは、今日のワンマンライブで自ずと明かされることでしょう。。

本日と明日、南青山MANDALAにて
ねこマジ10周年記念ワンマンライブです!

Give me sweet 10 Diamond!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。